So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

土曜日の昼下がり [夢半ば]

TVから流れる音楽、-昴ー 谷村新司さんとコーラスは女子中学生の皆さん。清々しくも熱のこもった素晴らしいステージでした。
P7141525.yy88.1600.JPG


何時だって歌は心の栄養です。沢山の曲もあり沢山の歌い方もあります。しかしどの曲も聴く人の心を揺さぶる力はあるのだと思います。その歌にかかわる仕事を人生最後の仕事に出来たことは、本当に夢にも思っていなかった神様からのご褒美だと思っています。
P7141516.yy88.1600.JPG


『唇に歌を!』何時だって何処にいても、歌を忘れずに生きてゆきたい。そう思っていても実現できない年月もありました。夢が叶ってからもケガやその他が要因となって声が思うように声が出ない日々もありました。今も完全復帰とは言えません。しかし歌の教室には年を追うごとに生徒さんも増えて来ました。私の教室では『どう歌うより、どう伝えるか!』をモットーとして、微力ですが誠意をもって指導させて頂いています。
P7141520.yy88.1600.JPG


開講した2014年から気が付けば4回目の夏になりました。途中にお茶の時間も入れながら楽しいレッスン時間、来る人去る人の交差点が私の教室だと思っています。歌への想いはそれぞれ、目標も様々、しかし歌が大好き!という気持ちだけは共通点ですので、それで十分だと思っています。
P7141507.yy88.1600.JPG


最近は特に周辺に歌関連の教室も激増しています。経営を考えると不安もありますが、これも神様のお気に召すまま! ちょっと自暴自棄? いいえ、そうではないのです。努力を怠らず誠実であれば…。私にも少しだけ青さが残っているので。
P7141485.yy88.1600.JPG


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ケアレスミス [夢半ば]

今年2冊目の写真集。今回は最小単位の20頁。1000枚近いカシワバ紫陽花の写真から選んで作りました。7冊程になります。家族・歌手時代・公園の生き物たち(猫・蝶・鳥・花)或ものはプレゼント用、あるものは自分史替わり。
P6291242.yy88.1600.jpg


さてその思い入れある写真集(柏葉紫陽花に出会えた夏)に一か所ケアレスミスが見つかりました。注文の後に追加注文用プレビューで見つかりましたが、そのまま続行することになりました。しかしこれも私らしくて、そんな風に思い、いい記念だと一人で納得。
P6291244 -.yy88.1600.JPG


金曜日のサッカー徹夜、土曜日のケアレスミスの写真集、そして…土曜日はひねもすパジャマで。本当に楽しかった! これからはミスを恐れず自分の気持ちに素直に向き合いたいと思う私です。
P6291245.yy88.1600.jpg

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ひと区切り [歌人生]

先へ先へと進むことばかり考えていた人生、仕事も結婚も完結が目標でした。しかしどれ一つとして計画どうりには行きませんでした。思わぬ幸運もあればまさかの不運も。それでもいわゆる還暦も古稀も過ぎました。そのことには驚きを超えて哀しみさえ覚えます。

P6271121.yy88.1600.JPG


何故かと申せばその頃、長寿を祝うどころかどちらも悪戦苦闘の真っ最中、気が付けば喜寿まであと3年足らず。まさかまさかの人生です。もともと親族の乏しい家系かもしれません。それでもかつては家族の行事には20人程度は集った記憶があるのですが。

P6271133.yy88.1600.JPG


しかしどうした事か今はそんな寂しい人生でも長生きしてみたい気がします。なんといっても人間として生まれることは二度と無いのですから、自分の目で見聞きしてゆっくりと変わりゆく世界ををみてゆきたい、そんな風な気持ちです。

P6281171.yy88.1600.JPG


哀しみも苦しみも確率的には喜びよりはずっと少ないのかも知れません。今回も消え入りたい程の哀しさや怒りで震える日々が続き、自らの不運を嘆きましたが、通り過ぎてみればすべてはこれも暮らしの中の一コマ。誰だってこの程度の事は内容こそ違えど起こりうるもの。ガタガタ騒ぐことはなかった!そう反省しています。

P6271118.yy88.1600.JPG


5月から撮り続けたカシワバアジサイの写真今日で1054枚、まだまだ咲きそうなので撮り続けたいと。最近、寝起きが良いのはこの花のおかげです。早朝に、日盛りに、雨の日も風情があって素敵です。今回もWEB経由でアルバム作りました。7冊目になります。一部ミスがありましたが、それも記念です(笑) ひと区切りついてみれば、やっぱり幸せな日々だと改めて思う次第です。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

『運と縁とタイミング』 [夢半ば]

土曜日の夜、やっぱり嬉しい。今夜はゆっくりTVを観て過ごしたい、そんな気分でリラックス度100%の宵になりました。フジコヘミングの対談や高橋真梨子さんのインタビューや音楽。今日はなんてラッキーな日なのでしょうか。
P6230876.yy88.1600.JPG


真梨子さんは45年間歌ってきたそうです。ふと私の45年前を思い出してみました。その頃は30歳迄数カ月という頃でした。住まいは東京、母は58歳でまだ美しかった!しかし私は当時結婚していたのに子供にも恵まれず、実家に同居していました。気が向くと仕事に就き、気が向かなければ家でブラブラと。そうこうしている内に海外へ転勤、しかし赴任数カ月で私は帰国し、夫の赴任先には2度と行きませんでした。母の希望でもありました。
P6230934 (1).1500.jpg


半年後離婚、その後10年間はかなり伸びしろがあり、我儘娘はようやく仕事を通じて大人の女性へと変わってゆきました。選んだ職業は不動産営業。母が病気になるまで人生で一番充実した日々を過ごしていた私、何をしても楽しくて仕事で生きることの楽しさを満喫していました。勿論母も健在ですから、私の強気は母の力だったのかも知れません。
P6230887.yy88.1600.JPG


40歳で再婚してからは生きるために働き始めました。心配する母は離婚を勧めましたが、仕事にますますのめり込んだ私はその言葉は無視、しかし母の目は正しかったようです。夫の起業、母の他界。運命に翻弄され始めた私。母の他界は直、夫の変貌へと。お金や家が会社の為に使われてゆきました。もう止められません。その頃歌を再開、現実から逃避するためにも歌が必要だった私。会社へつぎ込むことはもう止めよう~。今度は私自身の為に使おうと。そして運命は微笑みました。

P6230877.yy88.1500.jpg


2009年、母が亡くなって5年ほどたった頃、私はCDデビュー、その後はひたすら歌手の道へと一目散。その頃ある方から言われた言葉が、『運と縁とタイミング』つまりその三点がそろったので私は歌手に成れたのでした。しかし事業の不調と夫の病気。急転直下で夢のまた夢。今はもう夢を見る事もやめました。根の張らない植物はいずれは朽ちます。この地に、今の仕事にしっかり根を下ろします。
P6230910.yy88.1500.jpg


それで同じ歌でも指導者の道を選ぶことにしました。冒険を続けるわけにはゆかなかった、いいえ能力が無かったと認めようと思いました。歌手も楽しいし意義のある仕事です。しかし現在の歌謡講師もさらに魅力ある仕事です。仕事の中に生きがいを見出す、幸せな人生だと思います。ここから何かが生まれるかどうかは私次第、運と縁とタイミングで大きな夢を射止められるでしょうか?
P6230881.yy88.1600.JPG


零時からは『今夜は生でさだまさし』函館からの放送です。ご覧になっている方もおられるかもしれませんね。では今日はこれでどうぞ良い週末をお過ごしくださいね。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

一筋の道 [歌人生]

私の歌謡教室、4年と2カ月が過ぎました。試行錯誤の日々が続いています。毎日が勉強です。年の差は別として年上も年下の方へも愛情を持って接すよう心がけています。『歌う事』は技術だけではなく歌を通して自分力を表現することだと伝えたいと思うのです。
P6200790.yy88.1500.JPG

歌声だけが時々教室でのテーマになります。誰しもが美しい声で歌いたい!と。しかし私の考えは違います。声の質だけの勝負で歌を満足して欲しくはありません。歌にはもっともっと沢山の効用があると思うのです。呼吸もその一つですが、言葉(歌詞)から時代やロケーションを読み、主人公の心になって考え、主人公に変わってその心を大勢の人(観客)に伝える力があるのです。
P6200798.yy88.1500.JPG


ともすれば人間関係が、人情が薄い時代。心とは、愛とは、親子とは、夫婦とは、友達とは。歌には案外人生のヒントがあるように思えます。独りでいる時間、私は悪女になったり乙女になったり、母になったりして歌います。時々涙なんかを流してしまいます。そして歌った後、なんだか心の中にそよ風が通り抜けてゆくのです。歌には人の心を浄化する力もあるし再生する力もあるのです。勿論、いい呼吸は健康にも寄与しますね。私はいい歌手にはなれなかったかも知れませんが、生徒さんの心に残る先生になれたら本望です。
P6200793.yy88.1500.JPG

庭の紫陽花が雨に濡れてなお色鮮やかになりました。来年はもっと咲かせてみたいと思います。
タグ:自分力
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

響け歌声…願いを込めて。 [歌人生]

梅雨の間はじめじめうっとうしいけれど、私には案外好い季節です。というのも湿気のお蔭で喉の状態ががとても楽です。乾いた空気に悩まされいましたが、ようやく深呼吸ができてほっとしました。
P6140403.yy88.1500.jpg


ここ半月ほど理由の分からない不定愁訴に悩まされていましたが、7月までが視野に入ってきた今日、数日前と比べると驚くような回復ぶりです。食欲もあるし気力も充実しているので、何とか病魔から逃げられたようです。
P6140421.yy88.1500.JPG

この分だとあと10年位は元気で今の仕事を続けられそう~、そんな風に思ったりしてます。レッスンの合間の楽しいおしゃべり、一昔前の燥ぐ私に戻ったりしています。最近の私、なんだか無性に自分を愛しく思ったりします。哀しい程、愛しく思う日が…。よく頑張ったね!そう褒めてやりたいと。
P6140408.yy88.1500.jpg

幼い日から寂しさには慣れている私ですが、年々歳々思う事は、孤独には危険がいっぱいだという事です。お風呂にゆくり入る事すら躊躇します。お風呂と言えば、子供のころはよく湯船の中で歌っていました。長風呂でした。祖母が浮いてしまったら大変と、心配そうに様子見に来た事、よく覚えています。
P6140406.yy88.1500.jpg

本当は今でもお風呂で歌いたいです(笑)。血行が良いのとリラックスしている事で、実力以上の声になる気がします。そういえば祖母はお風呂に一緒に浸かりながらよく言いました。みやこ、この気持ちを忘れるんじゃないよ。怒りたくなったら今の気分を思い出すんだよと。その祖母の命日まであと50日足らず、そういえば5日ほど前、祖母を観ました。いいえ影だけでしたけれど、その時絶対に祖母だと確信しました。その後私の体調が嘘のように良くなってきたのです。夏ですので今夜はこんな昔話で。おやすみなさい。


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

思いがけない結果です。 [黄昏に向かって]

焼けるような日差しの中、庭の白い花だけがとても元気です。一方の私はひたすら部屋の掃除と洗濯。梅雨の晴れ間は貴重ですものね。一仕事終えて簡単な食事を済ませた私は今日もPCとにらめっこ。今日こそ、白い花の名称を必ず見つけるつもりで。
P6090336.yy88.02.1500.jpg

ところが案外すぐに判ってしまいこれには吃驚。胸のつかえがとれた私ですが、同時に逢いたい人にやっと会えたような細やかな感動を覚えました(笑)。なんという事でしょう、この白い花は紫陽花の仲間だったのです。今までが手入れしていないので今回は一房だけでしたが、来年にはもっと咲かせてみたいと。
P6090339.yy88.1500.jpg

そういえばこの花、雨の中で見ると色鮮やかでとても綺麗です。大きな葉は柏餅の皮ににていますが、こちらも新緑が陽に映えて美しい姿です。今年の紫陽花は小ぶりな花を10輪咲かせましたが、ニューフェイスの『カシワバアジサイ』についつい見とれてしまう私です。秋には紅葉するようですので、これも楽しめそうです。
P6090337.yy88.1500.jpg




nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

手相って楽しい [歌人生]

何十年かぶりに手相を見て貰いました。商店街でよく見かける占いさん。知人から教えてもらい見て貰いました。結論はとてもいい手相だとのこと。褒められっぱなし。でも悪い気はしませんね。
P6050190.yy88.01.1500.jpg
P6050183.yy88.1500.jpg
P6050180.yy88.1500.jpg
私も生命線、感情線、太陽線位は知っています。母の手にはくっきりと太陽線が走っていました。 私には長い長い生命線があります。長寿だよと昔からゆわれてきましたが、嬉しいけれど…。
P6050191.yy88.1500.jpg
P6050200.yy88.1500.jpg
P6050202.yy88.1500.jpg
そんな訳で、結果はどうあれなんだか気持ちが明るくなりました。変ですね些細な事でも人は元気になれるようです。今年は私の思いとは裏腹にまったく思いがけない事ばかりに翻弄され気が付けばもう6月、今更騒いでも間に合わにのでこれからはのんびり、日々楽しく暮らすことにしました。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

待っていたのです…貴方を。 [黄昏に向かって]

2週間ぶりの連休です。体調は今一つと言うところに。幸いお天気も上々なので先ずは洗濯、つぎに大掃除。朝ごはんは野菜たっぷりなスープとマンゴプリンで済ませました。久しぶりの穏やかな朝です。
P5260562.yy88.1500.jpg

洗濯を干そうと外に出ると、5月の太陽と悪戯な風が青葉を揺らしています。その時僅かですが白い小さな蕾を見たような気がした。慌ててカメラを構えてシャッターを切りました。PCで確認するとやっぱり花です。まん丸な蕾が小さくてラッパのような花になり沢山咲いています。
P5210493.yy88..1500.jpg

私はなんだか急に眼がしらが熱くなって、だって私この日を待っていたのですから。去年の梅雨の頃でした。目を覚ました私は変な臭いを感じ庭に出ました。すると、すっかり景色が変わった庭の姿に吃驚。
P5260548.yy88.02.1500.jpg

隣家から大きく張り出した枝がバッサリ落とされ、私の庭の中央に大量の惨害が捨てられ、青々と茂っていた木の上に伐採された枝が山積されていました。さらにブロック塀の外側にある枝を全部切られた樹の姿にも吃驚。丸裸にされ幹まで削がれていたのです。何か狂気を感じて怖ろしいと思いました。
P5260559.yy88.1500.jpg


庭の中央にある名も知らない低木は、柏餅の皮に似た葉をつけますが、いくら調べてもその名は分かりませんでした。秋になり薬剤散布でしなだれたままの葉も少しだけ色づき、いつの間にか落ちて冬枯れになっていました。しかし驚いたことに、春になると新芽が吹いてきたのです。その生命力に驚きましたが、そこには命を繋ぎたい、そういう樹の心があったのかも知れません。そして5月も終わりに近づいた今日、一つだけ伸びた房に小さな花が見つかりました。
P5260556.yy88.1500.jpg

私はちょと目頭に熱いものを感じました。感動というのか口では尽くせない思いです。待っていたのです私…、あなたのことを。5月の太陽を浴びて私は樹にそう囁いてみました。

 補足:すみません今回も間違って画像なしにUPして。気が付いて一部修正加筆して再度UPさせていただきました。


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

5月の風に乗って [歌人生]

爽やかな5月の風に乗ってきたのは、現実社会の憂さばかりでした。しかしその結果またひとつお利口になったかしら(笑)。4年と2カ月たった教室では一気にいろいろ起こりましたが、本当にいい経験でした。その後遺症はすこし重く、胃痛と胸苦しさはまだ治りません。しかしそれでも頑張り続ける自分自身に驚いています。
P5230504.yy88.1500.jpg

朝寝坊から早起きへの転換もスムーズにでき、仕事も充実していると私自身では考えています。学ぶという事は幾つになってもどんな立場でも楽しいものだとつくづく思います。ここから何かが生まれる、そんな胎動をすこしですが感じています。それが何なのか自分でも未だわかりません。しかし私が生きてきた意味がそこにあるような気がしてなりません。誇大妄想かなとも思って噴き出してしまうことも。
P5260614.yy88.1500.jpg

最近ますますCDの枚数が増え整理しきれないほどになりました。でももっともっと欲しいのですが費用もどんどん掛かるので、この辺で我慢しています。というのも最近は本当に幅ひろい要望が多いのです。昭和の古い歌もよく出てきます。私が幼い日に聴いた歌なのでうろ覚えではありますが、不思議に覚えていて自分でも吃驚。幼いころの記憶って凄い!そう実感しています。
P5230510.yy88.1500.jpg

ところで誕生月まであと僅か、所謂『後期高齢者』の枠の中に入ります。この言葉は今の時代に『ちょっと不似合い』、もちろん嫌いだからそう思うのですが。しかしそれに代わるネーミングも思い当たりません。人生100歳時代というのであれば、もうしこし明るいネーミングが欲しいと思うのは私だけでしょうか。すこし考えてみようかな~と。ついお節介な性分が顔を出します。では皆様も私も今日が良い日でありますように。(写真は2014~2018.05の紫蘭・ムシトリナデスコ・紫陽花)


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -