So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

たゆとう時間のなかで [夢半ば]

花冷えの土曜日です。一昨日はほんの僅かだった彼岸桜、昨日は公園全体が薄桃のベールを被ったように開花を始めました。そして今日は…どうなっているのでしょうか?
P3220534.yy88.1280.JPG

今日土曜日は来週のイベントに向けて最終チェックを済ませる予定です。食事はとにかく冷蔵庫にあるもので工夫しようと決めていました。それでも朝、昼は満足できる範囲でしたが、流石に夕食は。冷凍庫から出てきたのは鯛焼きでした。仕方なく再加熱して食べてみました。元々美味しいお店の鯛焼きなので温め直しても味は落ちていませんでした。

P3220531.yy88.1600.JPG

そんな長閑な休日を堪能した私ですが、ふと心配事が頭を持ち上げたとたん、また涙腺が緩みました。泣くほどの事ではないのですが、先日会食をしたTさんの事が不意に思い出されたのです。そういえばあの日は駅の雑踏で突然のさよなら。私の足を気遣って「此処で」…と。でも私、そのことが何故か気になります。

P3220526.yy88.1600.JPG

知人のお店で食事をしたのは三日前です。初めてご案内した知人のお店でリラックスしたいい時間を過ごしました。煉瓦と木材でレイアウトされた店内、そして食欲をそそる匂い。知人のNさんのお店です。ここで過ごしたのは1時間足らずでしたが、たゆとう時間のなかで私はふとある確信を掴んだのでした。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

戸惑い [歌人生]

今日も無事につつがなく過ごすことができました。それなのにどこかもどかしくて、何故か切なく。きっと春だからなのでしょうね。

P3130475.yy88.1600.JPG

さて、この春はいい事が起こりそうな気配です。しかしどれをとっても経費が掛るものばかり。例えば歌を中心にした小さなイベントをするにしても、施設費、音源作成費、コピー代、備品借入れ又は購入費、通信費、本人衣装、打合せ経費等々。必要経費は5万程度から70万位は係るそうです。

P3170481.yy88.1600.JPG

今年はCDデユーして10年目、そこで本当に細やかなイベントをスタート。今月末で3回目になります。天候不順だった1月2月でしたが思いがけない程スムーズに進んできました。しかしこの間だけでも私のお財布はもう泣きだしています。3カ月のイベントで私の生活費一ヵ月がなくなりました。

P3130478.yy88.1600.JPG

確かに経済的な持ち出しは苦しいのですが、それ以上の喜びがあったのですからまずまずは成功だと思っています。春から新しいお仕事も始めます。これからその為の商品開発の予定です。ちょっとわくわくしています。またお知らせしますね。

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

陽炎のように [歌人生]

春一番が吹いた! 月に2回しかない連休の初日は朝寝坊から始まります。小さな庭ですが鳥の声が聞こえるこの時期、春へ誘われるように鳥の声に眠り足らない眼を開けます。

P3090435.yy88.1600.JPG

さて今日の仕事は案外多い筈なので急ぎ朝ごはん。サンマの缶詰、九条ネギの味噌汁、お味噌は頂いた三年物でとても美味しいお味噌です。ご飯は150gのレトルト。デザートは仏壇に上げてあったデコポン。母の好物なのです。

P3090426.yy88.1600.JPG

食事後は急いでチラシの印刷。25枚ほどなので簡単ですが、原稿に訂正があったので思った以上に時間が掛ってしまいました。昼頃、風の強い中でしたが西口にあるウエスタ川越まで原稿を届けに向かいました。

P3090433.yy88.1600.JPG

帰路、カメラを取り出して赴くままにシャッターを切ります。赤い実がついたアオキ。駅前の景色、東口へ戻った私は花を探しに神社の森に。帰宅は4時半なので結局2時間のお散歩でした。

P3090434.yy88.1600.JPG

実は今年は数年ぶりに膝が痛いのです。60代には交通事故の後遺症で10年ほど正座できなかったのですが、ここ5~6年は正座で何時間も平気でしたのに、この春に突然膝がいたくなり速足で歩けません。しかし散歩していればいつの間にか治る気がして時間を見つけては歩きます。

P3090436.yy88.1600.JPG

こうして貴重な連休一日目の夜が更けて来ました。明日の日曜日は近くのぺぺで催されるライブを観に行きます。これも勉強の一つ。帰宅後は3/28日開催の『小江戸の春を歌おう』の準備。細々した準備が必要になるので早めに始めます。

P3090425.yy88.1600.JPG

今年で10年目となった歌手生活ですが、今は歌謡教室の講師の立場が気に入っています。しかしこの曲を生んで育てた母親でもある訳ですから、これからは多くの方々に歌って頂けるように頑張らないと。そう思っても沢山の費用を掛けずに想いを叶えることは不可能にも思えたりして陽炎のように歌への思いはゆらゆらと。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

黄昏に惑う [黄昏に向かって]

三寒四温…、そう思っていたら季節はもう春なのかも知れません。庭に来る鳩も、駅前の鳩たちもとても楽しげです。1カ月前には凍り付きそうだったこの部屋も、時々暖房するのを忘れる程になりました。そんな日々ですが、少しばかり憂鬱な事があります。
P2240382.yy88.02.1600.JPG


今年はCDデビューから10年目。その後『歌手デビュー』してTVやステージで歌っていたものの、2012年8月に連れ合いが急逝。その後は亡夫の負の遺産がらみで債務者から強硬な取り立て。夜も昼も命の危険を覚え続けた3年間の日々。そんな環境で歌手生活を続けられる筈もなく辛いけれどもしばらくは休眠状態でした。

P2240377.yy88.1600.JPG


あれから6年半の歳月が過ぎ私は今、歌謡教室を主宰し日々の暮らしも不自由なく、人生の黄昏どきを満喫しています。ところが最近ちょっと困ったことが。それは教室も4年目を迎え、発表会をしたら…、との意見を頂きました。しかし私は資金面からもとても出来ないと考えています。勿論方法は色々あるようですが、時代と共に発表会の形も変えるべきだと私には思えるからです。

P2240386.yy88.1280.JPG


高価な着物やドレスを着てステージで歌う。かつては歌を習った以上はこの目標は楽しい事でした。しかし今は多種多様な趣味がありその経験そのものを楽しむ風潮が多い気がします。歌を習う、その理由も多岐に亘っている筈です。それを旧態依然としたままの発表会は興味の対象から外れてゆく気がします。教室の健全な経営の為にも色々考えた末に、発表会は当面しないことに致しました。しかしそれに代わる何かを今、模索中です。









nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

前略、冬将軍さま [歌人生]

覚えていますか、貴方からのラブレター。いいえそれは嘘。きっと季節のご挨拶ね。あの頃はメールでの楽しい会話を弾ませましたね。あれから暦も一回り、12年の歳月が流れています。私はすっかり白髪の老婆。しかしあなたはこれからのご活躍が楽しみな季節を生きていますね。

P2130305.yy88.1600.JPG

ひとり、置いてきぼりになった私はそれでもトボトボと貴方の後を踏み続け道を迷わず此処までやってきました。2007年頃使っていた小さなオリンジ色の手帳に書かれてあるその言葉、今読んでも貴方の素が見えて大好きです。そこに書かれてあるのは 以下のようなものです。『 またひとつ しみじみ思い 春を待つ』T.2007.03.04
           
 
P2130309.yy88.1600.JPG

実はこの句は私の下手な短歌へのお返しに来たものでした。『去り難き 花の衣の芳しさ 冬将軍もしばしとどまむ(都) 長い人生にたった一回だけ灯った小さな灯(あかり)。今でも大切にしています。貴方の更なるご活躍を、心から念じております。

.miyako.debyu-.yy88.1500.jpg

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

欲張りかもしれませんが… [歌人生]

疲れました~、もう約九時間余りの作業でしたが、結局は無駄骨。実はYoutube、うたスキ ミュージックポスト(JOYSOUND)へ何回も何回もアクセスを試みていました。前者は動画(歌入り)の投稿、後者は無料カラオケ配信へトライしていました。
P2070280.yy88.1600.JPG
私のCDデビュー曲は2曲あるのですが、YoutubeにもJYOISAUNDOにも『小江戸桜』という曲は公開しております。しかしカップリング曲の『何処へ行ったの日本の心』という曲が未だなのです。勿論2009年から2012迄は両曲ともテレ玉や東京や埼玉のステージでは歌わせて頂いていました。
P2070277.yy88.1600.JPG
今日試みた『何処へ行ったの日本の心』という曲は人の優しさ思いやり等を。『挨拶』や『礼節』を暮らしの中から皆で思い出してみよう。そんな感じの歌なのです。昨今の子供を取り巻く環境の厳しさ。もう一度私たちは優しや思いやりを取り戻さなくては、ふと思うところがあって急遽この曲を皆様に聴いていただきたく頑張ってみました。今月末の『小江戸の春を歌う』会でもご参加の方々にに紹介しようと思っています。
P2070280.yy88.1600.JPG

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

飛ぶ時間 [黄昏に向かって]

ご無沙汰いたしました。余りの忙しさに思考力が停止。ひたすら眠い事と、食事の事と、そして『小江戸桜』。昨年の暮れ近く、突然2009年~2013年頃まで歌っていたオリジナル曲を通信カラオケに入れることに。その後をどうするのかは具体的に考えないまま、1週間足らずで早速申込2018年の末には近所のカラオケ店で歌っていました。

P2050266.yy88.1600.JPG

嬉しかった、感激した半面とても怖かった。どうする、どうしたらいい?自問自答。でも私は決心しました。兎に角たった一つの希望ならば、もやるしかない! 風が吹いています追い風が。元々気が早いのは母譲り。後援依頼の手続きやポスターの作成、僅か10日間で済ませました。

P2050273.yy88.1600.JPG

そしてその晴れの1月31日が来ました。天気予報では遅い時間から雪になるかも知れないと。しかし思いがけず沢山の方々をお迎えして、第1回小江戸の春を歌う が開催されました。1時半スタート、3時半終了。私の名前、都(みやこ)が付いた理由は?というクイズからスタート。その後は全員で12曲程を歌いました。休憩10分を入れて後半は私のオリジナル曲『小江戸桜』のレクチャー、そして皆で揃って歌いました。感動。
P2030258yy88.1600.JPG

もう8年前の話しですが、その頃お店を借りては小さなライブを続けていました。しかしその時の感動とは今回は少し違っています。自分を見せるより楽しんで頂きたい!今回はその感情が先に出ている自分を知りました。
P1310239.yy88.1600.JPG

2月~4月までこの会は続けます。自分の歌を聴いていただくのは勿論嬉しいけれど、自分の歌を歌って頂ける事はそれ以上に嬉しい事でした。もっと早くやれば…、いいえそれでは駄目だったのだと思います。今だからごく自然に思いを遂げれれたのだと思います。毎月やって欲しい!そんなご意見も出ました。多種多様な意見が出ました。
P2030261.yy88.1600.JPG

其の1/31からもう4日が経ちました。まだ終わったばかりなのにもう次回2/28の準備に入っています。まるで時間が飛ぶようです。2019年の出足は上々ですが、まだまだ予断は許せません。なにしろ後期高齢者、この体が機嫌よく動いてくれるかは当の本人さえハラハラしています。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

年女ではないけれど [歌人生]

夕方、大変な剣幕でY子さんからの電話。私からの手紙が届かないとの苦情。いつ来るかと楽しみに待っていたとの事。その怒りはなかなか冷めない模様でした。その後メールを頂き退会されました。

P1170150.yy88.1600.JPG

人生には所謂ボタンの掛け違いという現象が起こりますね。どちらも善意なのに、どちらの主張も正しいのに、何故か歩み寄れない。それでも縁があれば何時かまたどこかで会える事もあります。

P1110121.yy88.1600.JPG

さて私のその後ですが、今日はここ3年続いている市民講座の日。2019年1月は第5日目からのスタートです。いつものように『糸』を歌い次に軽い発声練習、その後今月のテーマ曲を。今月は昭和歌謡です。男性用の歌謡曲も別途用意しました。毎回10分ほどの休憩を入れて約110分、延時間では今日が終わって550分になります。

P1110119.yy88.1600.JPG

体力があまりない筈の私ですが、何故かこの方が調子がいいのには自分でも吃驚しています。また私の講義を熱心に聴いて下さり、熱心に歌って下さる受講者の方々には本当に感謝です。今年の講座を含めて今までに22日分延べ44時間の講座ですが、その一回一回の手応えが現在の私の力になっているのです。

P1110129.yy88.1600.JPG

勿論教室の場合も同じ、ちょっとキツイ質問もあるし時々不満が出ることも。しかしだからこそ腰の強い粘りと手前味噌ですが、いい味が出てくるのです(自惚れ過ぎますか?)お洒落と我儘がトレードマークだった私。勿論遠い日の事ですが、その私が大勢の前で歌について様々な角度からお話しが出来るようになりました。

P1170149.yy88.1600.JPG

そして今月はもう2つ重要なイベントが。一つはウエスタ川越の音楽室での小江戸の春を歌う会。もう一つは母校の新年会。ここ数年来は母校の歌仲間とはお目にかかっていません。流石に緊張すると思いますが、是も修行の一つ。またウエスタ川越の方は『歌でおもてなし!』という目標を掲げて賛同できる歌仲間にお集まり頂くものです。月1回、4か月連続でのスタートです。きっと何かか生まれる。私はそう信じて到着猛進で参ります。

nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

プロフィール [歌人生]

久しぶりに自分のプロフィールに目を通しました。A4に4枚ほどあります。2009年から2014年までの経歴です。一行一行読み進めていくと印象深いあの舞台、この舞台。そんな幸せが3年ほど続いた後、夫が他界したのは何回も書かせて頂きました。本当に無念としか言いようのない出来事でした。

P1010030.yy88.1600.JPG

歌への想いを捨てることは出来ませんが、生きてゆく事が最優先である以上、時期を待とうと…。2014年になって色々ありました。『歌』が戻ってきたのです。しかしその歌への取り組み方が変わったのは事実です。お客様の前で歌っていた頃は楽しんで聞いていただく事を主眼としていた気がします。しかしここ4年ほどは教室だけでしたので、生徒さんに理解していただきたい、聞く方に伝わる歌を歌って欲しいと願っています。

P1040017.yy88.1600.JPG

先日の事です。練習のためにカラオケボックスで歌いました。その日も採点をしてみると今度はこんなコメントが『音程がしっかりしていて真面目に丁寧に歌っていて気持ちが良いです』。私は苦笑するしかありませんでした。

P1040019.yy88.1600.JPG

確かに機械のご機嫌は良かったのですが、味のない無味乾燥な歌になっていたようです。教室では生徒さんからよく「感情を入れて歌いたい!」と言われます。その時私は「あまり入れすぎないで」と言います。私が思う表現力とは感情移入とはすこし異なるものだと思っているのですが。しかしAIのコメント聞いて、まだまだ私の勉強と理解力が足らないのかと不安になったから不思議です。

P1020005.yy88.1600.JPG

夕食後3時間ほどかかって提出書類その1が完成しました。明朝宅急便で送ります。明日からはまた別の申請書と資料作成が2件あります。期限はいずれも20日、来週中に完成しないと間に合いません。買い込んだEPSONのインク6本、プリンター用マット紙(20枚入り)10冊は既に使い果たし、再度買い込むことに。これで当分粗食で我慢我慢の暮らしになります。それでも案外満足な私がいます。


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

初春日和 [歌人生]

2019年の幕が降りました。その第一章は…初詣、しかし朝寝坊した結果は長蛇の列にたじろいでしまい、結局境内で手を合わせ、参道で『おしるこ』&『コーヒー』を頂き、同席したお二人との会話で楽しいひと時を過ごさせて頂き、今日は此処までと明日また出直すことにしました。

P1010020.yy88.1600.JPG


帰路、住宅街の小道を歩いてゆくと、夏ミカンのような大きいものから、キンカンらしいものまで沢山の柑橘類の木を見つけました。オリンジ色の実がとても力づよく感じられ早速パチパチと撮らせて頂きました。参道を歩く誰もが新しい年への喜びで溢れているように思えます。そうだ、今年こそ私も願いを叶えたいと強く心に期しました。

P1010024.yy88.1600.JPG


今日の歌いぞめはオリジナル曲の『小江戸桜』からでした。最近の通信カラオケでは即座に採点ができるゲームのような機能が付いていますが、今日は『プロ顔負けですね!』と人工頭脳(?)に褒められました(笑) 沢山の方に歌って頂けるように明日はきっとお参りに行く事に致します。

P1010021.yy88.1600.JPG

本年もどうぞ宜しくお願い致します。


nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -